障害者夫婦の日常的ブログ

網膜色素変性症と発達障害の夫婦のブログ

3月30日 カウンセリング(失業保険)

先日予約した、発達障害を専門とした職業適正検査を担当するカウンセラーの方に話を聞きにいった。

妻の症状の現状、日常生活などを話しまして、一時間ほど経過。
1日のタイムスケジュールを書いてきてくれ。と宿題を渡されました。
小学生の夏休みの宿題を思い出しますなぁ。

とまぁ、カウンセリングは次の予定を決めて終了。

次は、失業保険給付係に行きました。
障害者手帳が来たので、失業保険の給付日数を通常90日から就職困難者300日に修正して、もらいました。

妻は27日に失業保険の手続きをしていて、手帳が17日の認定だったので問題なく給付日数が延びましたが、認定日が28日以降であったらまたややこしい話になっていたと思います。
が、それでも障害者雇用の窓口から相談を続けていけば、上手くいく可能性は十分あります!
諦めずに相談しましょう!

でわ!