障害者夫婦の日常的ブログ

網膜色素変性症と発達障害の夫婦のブログ

3月22日 失業保険認定日

ほい(・ω・)
はてなブログ初日記!

自分の記憶を薄くさせないうちに書き留めておきます。
今回は『失業保険』関係の話です。
ちゃんと各項目ごとにまとめて書くつもりなので大丈夫(ナニガ)


平成29年3月22日(水) 晴れ


今日は失業保険の初認定日!
珍しくアラームが鳴る前に起きると、珍しく妻が起きている。
二度寝させないよう、無理矢理覚醒させて布団から連れ出す。
子供は二階の我が母に預けているので、朝ごはんは我々だけだ。
昨日買ってきた菓子パン(ランチパックのパチもん)を・・・菓子パン・・・ん?ひとつ足りない。

妻「昨日食べたー」

いつものことだが、いろいろと予定をたてて買ってくる食材を許可無くお召し上がりになる我が妻・・・

・・・まぁいい、私の分はあるのでそれを食べればよい。

妻「じぃー・・・」

・・・視線を感じる。
私のランチパックもどきのたまごを狙っているようだ。
ちなみに、ランチパックもどきはたまご2個、ハムマヨ2個買ってきてあって、1人1個ずつ食べれるようになっている。
現在余っていたのは、ハムマヨ2個とたまご1個。
つまり、妻は昨日の夜にたまごを1個食べている。
そして私のたまごを狙っているのだ!

妻「じぃー・・・」

まぁ、これで満足してくれるなら、とたまごを半分差し出す。
喜んで頂けたようだ。
さて、ハムマヨ(2個)とたまご半分を食べるとしよう。


朝の情報番組『スッキリ!』を見ながらパンを食べ終えた頃、妻がいないことに気がつく。
台所でなにか作っているようだ。
台所を汚したくないからパンを買ってきたんだが・・・

しばらくすると、なにやら焼きそばを作ってきたようだ。
材料は、冷凍ちゃんぽんの麺、春キャベツ、焼きそばソースの粉・・・だとか

妻「・・・不味っ」

早っ!
そしてもう食わないのか!!

しぶしぶ春キャベツであまーくなった謎焼きそばを食す・・・うん、甘い。
朝からずいぶん食べてしまった。

さて、本日は妻の失業保険の初回認定日だ。
1ヶ月間、毎回事あるごとに連れていかれた日々もようやくむくわれる。
11時までに来てくれと、ハロワの冊子には書いてある。
まぁ、10時に出れば間に合うだろう。

私は10時きっかりに身支度を整え、二階の母に子供を任せてから妻を見た。
寝癖が気になるらしい。
ちなみに、まだ歯磨きはしていない。
この時点で10時10分。

妻は時間にかなーーーりルーズである。

なんとか急かし、バイクに股がる。
10時15分、まぁなんとか間に合うかーなー・・・?

結果、11時07分着(爆)
まぁ本人が気にしないならいいか・・・

初回認定は、書類に不備もなく受理され、失業保険振り込み日も確定した。
次は職業相談だ。

今回、妻は初めて障害者として職を探すことになる。
障害者専用の職業相談の部屋があるのでそこへ。
今日の目玉は、
・障害者としてどんな仕事があるか
・何が向いているか
・就職困難者の境界線は
だ。

上記2つを説明してもらい、妻の障害に詳しい専門家との面談の場を設けてもらうことで合意した。
いよいよ3つ目を聞いてみた。
今後まとめる予定だが、妻は前の仕事を辞めた際は障害者手帳は無く、失業保険を申請しに来たときは障害者手帳申請中だった。
その時のハロワ職員が若手のイケイケな方で、結構な無知。
ある程度調べてから出向いたというのに話が噛み合わないし通じない。
イケイケ感はどこへやら・・・何度も他の人に話を聞きに行ったあげく、

イ「就職困難者は手帳がないとダメですね」
私「(゜Д゜)アァ?」

正確には、失業保険を申請した日までに障害者手帳の認定日がないとダメらしい。
そのイケイケ君はしきりに手帳がないとダメ、の一点張り。
だが私は知っている。
医師の診断書などがあれば就職困難者に認定されたケースがあることを。
つまり、このイケイケ君が『はい、この人、就職困難者!』と認めれば就職困難者となり、給付日数が90→300日に増えるのだ。
だが、このイケイケ君はイケイケの割に経験が浅いらしく、基準をマニュアルに完全一致しないものは受け付けないらしい。
こいつではらちがあかない、と思った私は一旦下がることにし、今に至る。

話がそれたが、今は障害者専用職業相談所。
障害者のエキスパートに同じ話をしたところ、
障害者手帳を提示してくれれば、就職困難者と認められる可能性がある!」
と言ってくれました!
更に、担当部署が違うらしいのだが、係の人に掛け合ってくれて、確認もしてくれた。
イケイケ君が言うようなことは無い、とのこと。
もちろん障害者手帳が失業保険申請日に無いと厳しいのには変わらないが、いけるいける!とのこと。
しかもその人は、次回我々が来たときも他の担当者でも同じ説明になるように引き継いでくれた。
最高の担当者だった!

妻「???」

妻はわかっていないようだが、これでよい。
我々はハロワを後にした。

今日のやることは、まだある。
市役所にいき、『自立支援医療費制度の追加』と『高額医療費限度額認定証』の申請だ。
これは本人がいれば、なんてことない申請だったので日記では省きます。
詳しくはまた今度まとめて。

とりあえず、今日の活動はこれくらいかな(・ω・)

明日は妻が遊びに行きたいらしいので朝から遊びに行く予定だけど・・・ちゃんと起きるのかなぁ・・・



んじゃまた(・ω・)ノ